退出時間が決められていた職場

"私が勤めていた会社がテナントとして入っていたビルは、退出時間が決められていました。
夜の11時なったらビル内にいる人は必ず全員退出させられのです。

10時50分頃になっても職場に残って仕事をしていると、警備室に常駐している警備員から電話が入ります。
ビルからの退出を促す電話です。
そして11時直前には、警備員が直接部屋にやってきて退出するように注意されます。

11時以降の残業をなくていいじゃないか、という人もいましたが、どうしても明日必要な資料を用意しなければならないような時はとても困りました。
ビルから追い出されるまでに必死で用意するか、翌日に早起きして入室できる6時に職場へ行って作業しなければなりませんでした。
残業をしなければ間に合わない事も多かった仕事なので、なかなか大変でしたね。"

JOBニュース


++ 記事一覧 ++

営業系

オフィス系

イベント系

デジタル系

販売系

軽作業、配送系

製造系

フード系

サービス系

教育系

医療、福祉系

その他、専門職

職場トラブル