趣味が講じて色彩検定を受けました。

"私にとって、趣味が講じて取得した資格と言えば、色彩検定です。
学生の頃から、ファッションや絵画ばどが好きだった私ですが、自分の思いとは裏腹に、そうした美術系の進学をすることはできませんでした。

というのも、両親が公務員ということもあり、自分の子どもにも公務員になって欲しいというような思いがあったんだと思います。なんとか両親を説得しようとも思ったのですが、2人の頑固さを目の当たりにするにつれ、とうとう自分の進学をあきらめてしまったのです。

そんな経験をしながらも、その後は社会人として普通に過ごしていましたが、ある日、新しい趣味を始めたいと思ったのです。やっぱり、学生時代に興味があった絵画を始めてみようかとも思ったのですが、近所にカルチャーセンターの絵画教室もないですし、絵を教えてくれるような友人もいませんでした。

そこで、まずは色彩検定を取得してみようと考えたのです。
仕事から帰宅してから、2ヶ月ほど毎日テキストを中心に勉強しました。試験当日は不安でしたが、マーク式の試験だったので、思っていたよりも実力を出すことができました。

数ヶ月後、合格通知が来た時には、喜びと資格取得の面白さを感じました。"

JOBニュース


++ 記事一覧 ++

営業系

オフィス系

イベント系

デジタル系

販売系

軽作業、配送系

製造系

フード系

サービス系

教育系

医療、福祉系

その他、専門職

職場トラブル