難しくない「薬膳」

"数年前に
「薬膳インストラクター」
の資格を取得しました。

仕事が忙しく
時間も限られていたので
通信講座で受講しました。

医学には
西洋学、東洋学ありますが
薬膳の「中医学」の考え方から
導き出された食のあり方を指します。

特別「薬膳」そのものを仕事にしているようなことはありませんが
ちょっとした知識を持っているだけで
普段の食生活、美容や健康にも役立ちます。

受講内容は
「薬膳とは」というところから始まり、
陰陽のバランス、五行、五性、気血水
などについて学びます。

そして個々の食物がどう心身に作用するか。
食物の特徴、食べ合わせを学んだ上で
レシピづくりをします。

結局は季節に合わせて旬の食物を
バランス良く摂取するというのが
なによりということを
いっているのですが、
「病は気から」
という言葉があるように
心身の「気」を保つということは
基本中の基本なのだと思いました。

すべてを鵜呑みにして
忠実に普段の生活に取り入れていることはありませんが
ちょっと、体調が、、、とかいう場合に
気にしてみるといいのではないでしょうか。

私の主人が、糖尿病になった時には
ずいぶん役に立ちました。

忙しい私でも、
4か月で無理なく取得できましたし、
「食」だけでなくいろいろなことに
役立つかと思います。"

JOBニュース


++ 記事一覧 ++

営業系

オフィス系

イベント系

デジタル系

販売系

軽作業、配送系

製造系

フード系

サービス系

教育系

医療、福祉系

その他、専門職

職場トラブル