食生活アドバイザー

"今取りたい資格のにひとつに、食生活アドバイザー(主催:FLAネットワーク協会)があります。

私は現在、食品販売の仕事に従事しております。食生活の理解は、食品販売において大事なことです。この理解がない限り、お客様により良い商品提供ができないと考えております。

この試験を知ったのは2、3年前のことで、何度か試験も受けております。
しかし、食生活と一言で言っても、人間が心身ともに良い食生活を送るためには、幅広く人間と食品の関わりを学ばなければなりません。健康のこと、食品のことはもちろん、衛生管理、食に関する社会環境など、問題範囲が広いのです。食品販売の現場にいる人ならば、どれかは必ず知っておかなければならないことです。

ゆえに、2級の試験は合格率が低く、私もなかなか合格できずにいます。
しかし、合格すればそれだけ、職場では食品に対する知識があると認められ、キャリアアップになります。
もし私が2級試験に合格したら、食品販売の現場でお客様との接客において、この資格を生かしたアドバイスができると確信しております。

 
"

JOBニュース


++ 記事一覧 ++

営業系

オフィス系

イベント系

デジタル系

販売系

軽作業、配送系

製造系

フード系

サービス系

教育系

医療、福祉系

その他、専門職

職場トラブル