自分の仕事について

私は製造業の会社に勤める正社員です。金属部品を作る会社であり、部品を作るために金型を使用します。私の仕事は金型の設計です。製品の良し悪しは設計できまるといわれるほど重要な業務です。そのため、自分の担当する仕事に誇りをもっています。さまざまなアイデアを出し、原価低減を意識しつつ、スピーディに仕事を進めなくてはいけないので、非常に大変な仕事です。設計の仕事は非常に大変で、多くのプレッシャーもかかります。私の会社では、部署によって給料が変わるわけではなく、基本的にどの部署も同じ位の給料体系です。設計の仕事は会社の仕事において中心的な役割であるため、収入についてはもっと上げてほしいというのが本音です。仕事量に見合った報酬を受けていないと感じる点が不満です。しかし、仕事内容は大変で自分自身の成長につながり、やりがいの有る仕事なのでとても気に入っています。経験を積むほど難しい仕事を任せられるようになる点も良いと感じます。

JOBニュース


++ 記事一覧 ++

営業系

オフィス系

イベント系

デジタル系

販売系

軽作業、配送系

製造系

フード系

サービス系

教育系

医療、福祉系

その他、専門職

職場トラブル